trip eat

京都伏見稲荷の帰りはカフェより甘酒茶屋「末富亭」へ行こう!

更新日:

「伏見稲荷大社」の千本鳥居は、混んでても行きたい京都の人気観光スポットです。

周辺には、おしゃれなカフェもいろいろあります。伏見稲荷大社で参拝の帰りには、そんなおしゃれなカフェに寄りたくなりますが、せっかくなら雰囲気のある甘酒屋さんで一休みしてみませんか?

「伏見稲荷大社」の千本鳥居の参拝帰りに見つけた甘酒屋さん「末富亭」を紹介します!

伏見稲荷大社の近くの甘酒茶屋「あまざけ末富亭」

伏見稲荷大社参拝は、本殿から千本鳥居、稲荷山山頂を回って、裏参道から降りてくるお山巡り(フルコース)は、3時間はかかるといいます。

今回は、体力に自信がなかったので、本殿から千本鳥居→奥社奉拝所→熊鷹社→四ツ辻をまわる1時間半コースを選択!

「千本鳥居」が続く参拝路は、傾斜が結構キツく、簡易コースを選んでも結構疲れます。

私もその日、へとへとになりながら歩いていました。

早くカフェに立ち寄り一休みしたいと思いながら歩く帰り道、ふと目に止まったのです。甘酒屋さんの看板が。

「甘酒癒されそう!」

看板の自家製甘酒の文字に誘われカフェは辞めて迷わず甘酒屋へGo!

参道から脇へ進むと赤い番傘の「あまざけ」と書かれた提灯がお出迎え。

この甘酒屋さん、あまざけ屋 末富亭(すえとみてい)と言うそうです。

早速、温かい甘酒と冷たい甘酒を注文。

しばらくして、赤い布に座布団がいい感じのベンチに甘酒が運ばれてきました。

参道は、結構人が多かったのに、参道から少し入っただけで甘酒茶屋「末富亭」は、とても静かです。

目の前には神社の鳥居があるこじんまりとしたこの空間、とっても癒されます。

末富亭の甘酒は、酒粕を使っていないのでアルコール分ゼロ。そして、麹の甘味だけで作っているとのこと。

酒粕を使った甘酒は、砂糖を加えて甘みを足します。甘酒苦手という人は、酒粕を使った甘酒が苦手な人の傾向にあるそう。

甘酒苦手な人は、飲みやすい麹の甘酒を一度試してみるといいかも。

ほんのり甘い「あまざけ末富亭」の甘酒

末富亭の自家製甘酒は、お好みでショウガを入れて飲むそうです。

まずは、ショウガを入れないでいただいてみました。

甘過ぎず、ほんのりとした甘さ。結構好きかも!麹で作っているので、自然なやさしい甘みが飲みやすいですね。

次は、ショウガを入れて飲みました。

ショウガを少し入れると、まろやかになります。ショウガを多めに入れると、甘酒の甘味に生姜の辛味が効いて、クセになりそうなコンビネーション!

お米の粒々を楽しみながらゆっくり、ゆっくりいただきました。

そういえば、ショウガって、手や足の末端にある血管を開き、血流を促して体を温めるといいますね

冬の時期の参拝には、冷えたカラダにショウガを入れていただく温かい甘酒がカラダをホカホカにしてくれそうです。

伏見稲荷大社の近くには、雰囲気のあるカフェがいろいろありますが、千本鳥居を抜けお山巡りの帰りは、カフェより甘酒茶屋ですね!

しばらく甘酒屋さんでのんびり。お陰で疲れも回復しました。

そして、京都・伏見稲荷大社の千本鳥居を通ってお山巡りを楽しんだら、風情ある趣の甘酒茶屋で手作り甘酒を楽しんでみて下さいね。

店舗情報

あまざけ末富亭
京都府京都市伏見区深草開土口町5−12

日本の伝統的な甘味飲料甘酒のススメ

甘酒には、酒粕(さけかす)で作った甘酒と、麹(こうじ)で作った甘酒があります。

  • 酒粕甘酒
    酒粕を水で溶き、砂糖を加えることにより甘みを出す。アルコールが含まれる
  • 米麹甘酒
    米を麹で発酵させ、デンプンを糖化することで甘味を出す。アルコールは含まれない

甘酒には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、食物繊維、オリゴ糖、葉酸や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、そして大量のブドウ糖が含まれている栄養価のとても高い日本の伝統的な甘味飲料です。

疲労回復や免疫力アップ、夏バテ防止に、江戸時代には、「甘酒売り」が江戸の町を行き交い、「風鈴売り」「金魚売り」と並ぶ夏の風物詩となっていたそうです。

甘酒は一般的に冬の飲み物だと思われがちですが、俳句では、甘酒は夏の季語となっています。

ここ数年、テレビや雑誌などメディアで甘酒の健康、美容効果が取り入れられて、甘酒がブームです。

スーパーやコンビニでもいろいろな種類の甘酒が並べられていていて、選ぶのも迷うほど。

選ぶなら、砂糖を使って甘みを出す酒粕の甘酒より、あまざけ屋 末富亭でいただいた甘酒のように、麹で作った砂糖不使用、無添加の甘酒がいいですね。

  • Author
fudeeatrip

fudeeatrip

美味しいもの大好き!食べ歩き大好き!グルメと旅の情報お届けします!

-trip, eat

Copyright© fudeeatrip , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.