trip

【京都祇園祭】山鉾巡業辻廻しを河原町ベストポジションで観る戦略!

更新日:

京都祇園祭のハイライト前祭(さきまつり)山鉾巡業を辻回しが見えるベストポジションで観てきました。

朝早く並んでも、ベストポジションで観たい!という方のために、ベストポジションと並び始めた時間などまとめてみました。



kyoto-guide book

山鉾巡業辻回しおすすめスポットはここ!

辻回しは、黄ルートの前祭(さきまつり)と青のルートの後祭(あとまつり)と祇園祭期間中に2度行われます。

辻回しを見るなら、やっぱり華やかな前祭(さきまつり)で観たい!私のおすすめは、前祭(さきまつり)の辻回しが行われる四条河原町交差点付近です。

山鉾は四条烏丸を出発し河原町四条、河原町御池、新町御池のルートで2時間20分の巡業になります。
※日程や開始時間など詳細については、京都市観光協会のホームページでご確認下さい。
京都市京都市観光協会HP

河原町駅からすぐなので結構な混雑になりますが、辻回しが見えるエリアは広いので、朝早く並べば確実に見えます。

次に、前祭で辻回しを楽しむには、具体的にどこがおすすめポイントなのか、何時までに並べばいいのか詳しく紹介しますね。

辻回し観戦河原町ベストポジション


大きな地図で見る(Googlemap)

私は、Aのエリアで観てきました。四条河原町交差点の河原町OPA(オーパ)側のエリアになります。

河原町OPA(オーパ)前から観た辻回し

四条河原町交差点の河原町OPA(オーパ)側から観た辻回しです。実は、このエリアが一番埋まるのが遅く見え方に不安があったのですが、一番前でこの迫力で観覧でき、河原町御池へ進む山鉾も見えるので、長く楽しめたベストポジションでした。

激戦エリアは京都マルイ前

京都マルイ前、Eエリアは、烏丸から出発する山鉾が観覧でき、辻回しも正面で行われるので激戦エリアです。河原町御池へ進む山鉾も良く見えるので、一番長く山鉾を楽しめます。

朝7時には、先頭の列は、すでに人が並んでいました。
交差点の横断歩道付近は空いていましたが、交通の妨げになるのでこのエリアは座って待つことは禁止になっています。

山鉾巡業は9時に烏丸をスタートしますが、7時頃から並んで終わるまで、そこに立ち続けることが出来れば、このエリアも狙え目ですね。

山鉾が出発するところから楽しめる京都高島屋、みずほ銀行エリア

Dエリア京都高島屋前と、Cエリアみずほ銀行前は、山鉾が四条河原町交差点へ向かってくるところと、辻回しが楽しめます。

辻回しは、後ろからの観覧になりますが、大きな声を掛け合い山鉾が動く迫力を体感したい方にお勧めのエリアです。

Dエリア京都高島屋前からは、河原町御池へ進む山鉾が見えにくく、みずほ銀行前のCエリアでは、河原町御池へ進む山鉾は見えないので、ご注意を!

ベストポジションは、THE BODY SHOPとサーティワンアイスクリーム付近

大きな地図で見る(Googlemap)

AエリアのTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)付近と、Bエリアのサーティワンアイスクリーム付近です。

四条河原町交差点のディズニーストアの前やエクセルシオール カフェ(EXCELSIOR CAFFÉ)もベストポジションですが、激戦エリアです。7時前で先頭は埋まっていました。

AエリアTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)付近

四条河原町交差点

 

私が山鉾巡業を観覧したAエリアのTHE BODY SHOP(ザ・ボディショップ)付近は、8時過ぎでも先頭で観られそうなスペースがところどころにありました。
Aエリアからはこんな感じに辻回しが観えます。

Bエリアサーティワンアイスクリーム付近

四条河原町交差点

 

サーティワンアイスクリーム付近は、私が観覧した年は、7時半過ぎてもまだ先頭を確保できるくらいの人の集まりです。

山鉾が交差点に入ってきて辻回しするところが観られます。目の前を行く山鉾に、河原町御池へ進む山鉾も長く見られます。

先頭で山鉾を見るには何時ごろ並べばいいの?


激戦エリアで見るなら、6時台までには並んでいたほうがいいでしょう。

交差点じゃなければ、シートを敷いて座っていられるので、シート持参、日傘持参でチャレンジしてみて下さいね。

私がおすすめするベストポジションは、7時頃を目指して並びます。7時半ごろまでなら、先頭の位置をキープできるかもしれません。

もし、すでに埋まってしまっても、河原町御池へ進むとまだ空いているエリアもあります。どうしても、四条河原町交差点が良ければ、2番目をキープできる位置を探してくださいね。

山鉾巡業観覧必須アイテム

  • レジャーシート
  • 日焼け止め
  • 帽子又は日傘
  • 保冷剤
  • ペットボトル又は水筒

レジャーシートは、始まるまで座って待っていられるのであると便利です。パイプ椅子を持ってきている人もいましたがレジャーシートの方が、使い勝手は良さそうです。

日焼け対策は必須です。汗で流れるので、何度も塗り直しして日焼け対策は万全にしましょう。

熱中症で倒れて救急車で運ばれている人もいました。
熱中症対策も必須です。水分補給と保冷剤で首を冷やして、熱が体内にこもらないように気を付けましょう。

まとめ

交差点の激戦エリア以外なら、7時半までに並べば先頭は狙えます。

注意しなければならないのは、横断歩道があるエリアは、座って待つことが出来ないことです。ただ、始まってしまったら、ベストボジションになるので、体力のある方は、このエリアを狙ってみて下さいね。

せっかく、並んで待っていて熱中症になってしまったら後悔です。熱中症対策は万全にして、寝不足ならないなど体調にも気を付けて置くことが大切です。

▼祇園祭についてはこちらの記事もおすすめです。

【京都祇園祭】宵山混雑避けて京町屋カフェのある岩戸山で楽しむ

▼京都土産についてはこちらの記事が人気があります。

【京都土産】京都駅で買えない人気の阿闍梨餅はここで買う!

【京都土産】美味しすぎる!金平糖「緑寿庵清水」日本で唯一の専門店



  • Author
fudeeatrip

fudeeatrip

美味しいもの大好き!食べ歩き大好き!グルメと旅の情報お届けします!

-trip

Copyright© fudeeatrip , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.